医院紹介clinic

  1. ひだまり歯科医院矯正歯科特設サイト
  2. 医院紹介
  3. ひだまり歯科医院が導入する最新の医療設備を紹介します

ひだまり歯科医院が導入する最新の医療設備を紹介します

院内ツアー


医院外観。専用駐車場を10台以上完備しています。

待合室

受付


診療室

個室も完備しております

医療設備紹介

光学スキャナ「iTero(アイテロ)」


インビザライン治療では「iTero(アイテロ)」という光学スキャナを使用してお口の情報をデータ化し、治療の3Dシミュレーションをすることが可能です。データを元に治療計画を立て、細部に修正をかけてお一人おひとりのお口の状況に合わせた治療計画を立てていきます。

治療を始める前に矯正後のきれいな歯並びをシミュレーションすることができます!


周南市ひだまり歯科医院が提供するマウスピース「インビザライン」は、これまでに世界100カ国以上の国々で提供され、お子さまから成人の方まで1000万人を超える患者様が治療を受けている実績のある矯正治療です(2021年5月現在)。

「マウスピース矯正」には国内外、様々なメーカーのものがありますが、中でもインビザラインは圧倒的な治療実績の数を誇ります。使用するソフトウェアやマウスピースの性能の進化も著しく、治療への信頼性が高いため当院ではインビザラインを使用しています。

また、従来のワイヤー矯正では、治療のゴールはレントゲンなどの2次元の資料、歯科医師のイメージでしかありませんでしたが、インビザラインでは、3Dのデジタル画像であなたの歯並びが最終的にどう変わるのかを立体的に確認していただくことが可能です。

治療後の自分の姿を見られるので安心して治療をスタートすることができます。


2Dレントゲン・歯科用CT・セファログラム



お口の中をより正確に把握するため、一般的な2Dレントゲンだけでなく歯科用CTも完備しております。

歯科用CTは歯だけではなく血管や神経の位置も立体的に把握することができるため、より正確な診断・治療を行うことが可能となります。

セファログラムとは?

またセファログラム( 頭部 X 線規格写真) を撮影します。これは頭部の骨格や顎の位置などを撮影するもので、正確さ精密さが求められる矯正治療において不可欠な検査です。

当院では正確な診断のために、一般的なレントゲン、歯科用CT、そしてセファログラムのすべてを使用して治療計画を立案しております。


オートクレーブ(滅菌器)



治療に使用する器具を高圧の蒸気で徹底的に滅菌しております。このほかにもエプロンや紙コップ、スタッフが使用するグローブも使い捨てにしており、またおひとりごとに診療チェアの消毒も行っております。
常に徹底した衛生管理を心がけておりますので、どうぞ安心してご来院ください。